東北新社 映像プロデュースラボ

芸術系から発せられるクリエイティブを理解し、技術系からもたらされるエンジニアリングの革新を掌握し、形にしていく力、それがプロデュース力です。言わばコミュニケーションの本質を掴むことの出来る能力です。プロの世界でこの能力を育て、開花させるには相当な経験を要しますが、本ラボではプロデュースのフローが確立している「CM広告映像」を題材に、凝縮したスケジュールで体感します。