東北新社 映像プロデュースラボ

芸術系から発せられるクリエイティブを理解し、技術系からもたらされるエンジニアリングの革新を掌握し、にしていく力、それがプロデュース力です。言わばコミュニケーションの本質を掴むことの出来る能力です。プロの世界でこの能力を育て、開花させるには相当な経験を要しますが、本ラボではプロデュースのフローが確立している「CM広告映像」を題材に、凝縮したスケジュールで体感します。また、毎日更新される世界中の最新映像にアンテナを張り、モチベーションを高めます。これによって学生個々の中に潜んでいる「プロデュース力の種」に光を当て、将来どんな映像の世界に飛び込んでいっても自信を持って自分を成長させていけるための土台を築くことを目標とします。