沖本 幸子Yukiko Okimoto

准教授

メッセージ

お祭りめぐり、芸能めぐりが大好きです。文献学の出身ですが、旅から実にたくさんのインスピレーションを得、そして、多くのことを学んできました。祭りや芸能の現場には、文献にも映像にも記録できない「なにか」が必ずあります。その「何か」を感じとり、思考し、表現する方法を模索しながら、日本の文化がもっと豊かに面白くなる道をいっしょに探っていきたいと思います。

担当科目 日本芸能入門、伝統芸能論、祝祭論、祭祀文化論
専門分野 / 関連分野 芸能史、表象文化論、日本文学
最近の研究テーマ

芸能史・表象文化論。祭りと芸能を切り口に、伝統文化、基層文化のもつ魅力と知恵とを探っています。目下の中心テーマは「侘び」「さび」「幽玄」といった言葉で捉えられがちな日本の中世文化における熱狂的身体、祝祭的エネルギーの展開について。それから、お祭りめぐりで出かけた沖縄の西表島にすっかり入れ込んでしまい、その縁で南島文化にも興味をもっています。

ゼミ 伝統文化研究
担当教員

沖本 幸子