【終了】映像翻訳ラボ(宮澤淳一教授担当)が字幕を作った短編映画『ミスター・ヴォーマン』がショートショートフィルムフェスティバルにて上映!(2014年5月30・31日,6月5・15日)

本学部の学生による「映像翻訳ラボ」(宮澤淳一教授担当)が字幕翻訳をした短編映画『ミスター・ヴォーマン』が、「ショートショート・フィルムフェスティバル&アジア2014」の「アカデミー賞プログラム」にて、上映されます。 作品:『ミスター・ヴォーマン』(The Voorman Problem) Mark Gill監督、イギリス、2012年、12分29秒 ※作品について: 精神科医のウィリアムズは自らを神と名乗る囚人ミスター・ヴォーマンを診察することとなる。ヴォーマンによる不可解な現象を目のあたりにしたウィリアムズは困惑するが、果たしてヴォーマンの正体とは!? 英国の作家デイヴィッド・ミッチェルの小説『ナンバー9ドリーム』(2001年)の一場面に基づく作品です。 http://www.shortshorts.org/2014/program/post_1.html 字幕翻訳:青山学院大学総合文化政策学部「映像翻訳ラボ」(宮澤淳一研究室) 協力:日本映像翻訳アカデミー(http://www.jvtacademy.com) 上映日時・場所: 2014年 5月30日(金)13:30~15:20 表参道ヒルズ スペースオー 5月31日(土)10:45~12:35 ブリリアショートショートシアター 6月5日(木)19:20~21:10 ブリリアショートショートシアター 6月15日(日)17:10~19:00ブリリアショートショートシアター 入場方法:前日までに映画祭のホームページから事前予約が必要です。当日会場にて整理券引き換え(入場無料)。 この作品の含まれる回のチケット名:ACADEMY ※6本立ての1本として上映されます(本作は1番目に上映される予定)。 詳細は※ショートショート・フィルムフェスティバル&アジア2014の公式ウェブサイトまで: http://www.shortshorts.org/2014/