【終了】シンポジウム「私はホロコーストを見た」
ヤン・カルスキの黙殺された証言
開催のおしらせ(2014年9月27日)

シンポジウム「私はホロコーストを見た」ヤン・カルスキの黙殺された証言

  • 主催:ポーランド広報文化センター
  • 後援:駐日ポーランド大使館、学校法人青山学院
  • 共催:青山学院大学総合文化政策学部
  • 協力:ポーランド歴史博物館、ヤン・カルスキ教育財団、白水社、河出書房新社
  • 日時:2014年9月27日(土)
  • 場所:青山学院大学17号館6階本多記念国際会議場
  • 入場:無料

一般の方は事前予約なしで参加していただけます。直接シンポジウム会場までお越しください。

当日の流れ

14:00 開場

会場内に設置したヤン・カルスキのパネルを御覧いただけます。

15:00 シンポジウム開演

17:00 閉会

*当日予定変更になることもございますので、予めご了承ください。

シンポジウム登壇者

  • クリストファー W. A. スピルマン氏(九州産業大学教授)
  • 池内紀氏(ドイツ文学者、エッセイスト)
  • 國分俊宏氏(青山学院大学国際政治経済学部教授)
  • 割田聖史氏(青山学院大学文学部史学科准教授)

事前予約・お問い合わせ

青山学院の生徒・学生は karski100@sccs.aoyama.ac.jp から事前予約をしてください。返信通知をお送りしますので、お待ちください。

事前予約を8月20日までににした学生の方向けに夏休み映画上映会の案内をお送りします。

 

私はホロコーストを見た 私はホロコーストを見た(裏)