【終了】映像翻訳ラボが字幕を作った映画『McLuhan’s Wake』上映のお知らせ

(カナダ大使館、2014年 4月16日)

本学部の学生6名(通称「映像翻訳ラボ」、宮澤淳一教授担当)が字幕を作成したドキュメンタリー映画『McLuhan’s Wake』が、カナダ大使館にて、以下のとおり上映されます。 ◆イベント名: カナダ大使館主催イベント E・H・ノーマン図書館 スピーカー・シリーズ 「マクルーハンの跡を追って:『メディア論』刊行50周年」(映画上映と講演会) ◆日時: 2014年 4月16日(水)、18:30から ◆場所: カナダ大使館 オスカー・ピーターソン シアター(地下2階) ◆内容: ・上映作品:『McLuhan’s Wake』(カナダ国立映画制作庁、2002年、93分) 監督:ケビン・マクマホン 日本語字幕:青山学院大学映像翻訳ラボ (協力:日本映像翻訳アカデミー) ・マクルーハン研究者による講演 デイヴィッド・ノストバッケン氏(カールトン大学ジャーナリズム・コミュニケーション学部インスト ラクター;トロント大学情報学部マクルーハン・フェロー)、宮澤淳一氏(青山学院大学総合文化政策学部教授) ◆参加費: 無料(末尾のリンク先をご覧の上、予約登録を願います) ◆主催: カナダ大使館(東京都港区赤坂7-3-38 地下鉄「青山1丁目」駅より徒歩5分) ◆映画情報: ドキュメンタリー映画『McLuhan’s Wake』(カナダ国立映画制作庁、2002年、93分) 監督:ケビン・マクマホン 日本語字幕:青山学院大学映像翻訳ラボ (協力:日本映像翻訳アカデミー) 詳しくはカナダ大使館ウェブサイト(http://www.canadainternational.gc.ca/japan-japon/library-bibliotheque/speaker-20140416-conferences.aspx?lang=jpn)をご覧ください