第58回宣伝会議賞で総合文化政策学部2年生8名が一次審査通過!(3/12 追記あり)

若手コピーライターの登竜門といわれる宣伝会議賞(https://senden.co/about)で,総合文化政策学部2年生8名(9作品)が「コピー部門」で一次審査を通過しました。同賞は50年以上の歴史をもち,若手コピーライターの啓発,ならびに人材の発掘・育成やコピーライターの意識の向上を目的に開催されています。

第58回の一般部門は応募総数61万7,203点。一次審査通過率は昨年の1.07%からさらに狭き門になり0.99%でした。チーム写真はいずれも2020年10月に撮影したものですが,コロナ禍での「コピー100本ノック」をやり遂げた参加者全員,よく頑張りました!

高橋 優衣菜
・Tokyo Good Manners Project(https://senden.co/main/theme/239
・社会情報大学院大学(https://senden.co/main/theme/234
石原 江理華 分子生理化学研究所(https://senden.co/main/theme/246
大橋 ハーナ キッコーマン(https://senden.co/main/theme/230
木場 鼓力 マスメディアン(https://senden.co/main/theme/247
高山 琴羽 フレクシェ(https://senden.co/main/theme/245
坪 すみれ 中部電力(https://senden.co/main/theme/238
徳廣 凪翔 読売新聞社(https://senden.co/main/theme/250
山中 麻衣 クレディセゾン(https://senden.co/main/theme/231

追記(2021/03/12)
その後2名の学生が二次・三次審査を通過しました。
第58回の一般部門は応募総数61万7,203点。一次審査通過率1.07%,二次審査通過率0.19%,三次通過はなんと0.02%の快挙です。おめでとうございます!

◆三次通過
坪 すみれ 中部電力(https://senden.co/main/theme/238
◆二次通過
石原 江理華 分子生理化学研究所(https://senden.co/main/theme/246